2017年11月18日

いつまで続くか分かりませんがマラソンのブログ始めました

凄い長い間、ブログを放置していましたがマラソン(ランニング)のブログをはじめました。

マラソン大会やレースの結果、感想なんかを中心としたブログとなります。
URLは以下のサイトになりますのでよろしければご覧いただければ幸いです。

市民ランナーがマラソン、ランニングについて書くブログ

ランニング関係のブログだとアフィリエイト目的で他人の人が書いたトレーニング方法やら
サプリメントの提灯記事ばかりのサイトもけっこうあったり、大会情報サイトっぽく作って
公式サイトやらから情報を抜粋しただけのサイト(まだこっちの方が役立ちますが)なんかも
ありますが、そういったものではなく自分が参加した大会についてレース結果や
大会会場までの話なんかを書きたいと思っています。

純粋に個人的な感想中心になるので市民ランナーの方には参考になるかどうか
微妙な部分もありますが、上記のような感じで書いていきたいと思っています。
posted by 誰彼 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン

2015年01月25日

陸自配備問う住民投票告示=沖縄県与那国町

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000095-jij-pol

沖縄県与那国町は23日、陸上自衛隊沿岸監視部隊の同町配備の是非を問う住民投票を告示した。投開票は2月22日。中学生以上の約1300人に投票資格がある。投票結果に法的拘束力はない。
 防衛省は、100人規模の部隊を来年度末までに配備する方針で、昨年3月、同町との間で町有地の賃貸契約を結んだ。しかし、町民の中に反対派もあり、昨年11月の町議会で住民投票を行うための条例が可決された。

記事には書いていませんが永住外国人も含まれるとのこと。
中学生にも疑問がありますが、法的拘束力はないとはいえ、国防に関する事項に永住外国人の投票が
入るってのはどうなんだろう?永住だから良いのか…?
中国や朝鮮系の人々はそりゃ反対するんじゃないのか…?


posted by 誰彼 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月03日

私たちが星座を盗んだ理由 北山 猛邦

私たちが星座を盗んだ理由
感想(ネタバレ含む)

読んだ本はいつも読書メーターで感想を書いていますが、
久しぶりに色々と書きたい本に出会ったので、感想やら考察等々書いてみます。
(以下、大いにネタバレを含みます!)

恋煩い
最初は何だ、甘酸っぱい青春物語か?と思わせつつ、
お呪いがちょっと不気味さを漂いつつ、先輩も実は良い人ではなさそうで…
って感じで読んでいくとミステリって感じで、大体オチとかは
途中で分かってくると思うのですが、その上で最後のストレートな一言。
うん、怖い。
プロバビィティの犯罪という言葉が出てくるので、「あわよくば…」とか
「痛い目にあえば…」なんて「恋煩い」の感情から来るものと思っていたら
完全に「殺意」があったと考えるとやはり、怖い。
読み返してみると、「ずっと待つ」って何を待つの!?って所とか
旧校舎の入り方を示唆したりとか、色々と発見があってまた面白い…やっぱり怖いけど。
この物語もやっぱり余白に続くんですよね。

妖精の学校
ファンタジーかと思った違いましたとさという話。
ちょっと議論を呼ぶ「20°25′30″136°04′11″」というラスト。
全く意味がないものか、それとも暗号か?と思ったりしつつ
度でその後時間っぽいものって緯度とか経度なのかな位までは想像しましたが、
やはり、調べないと「沖ノ鳥島」を指していると分かる人は限られてくると思います。

そして、沖ノ鳥島の物語として読むと色々と見えてきますが、やはり個人的には
分からない点も多々あります。
例えば、「魔法使い」は恐らく特殊迷彩か何かを施した自衛隊員。
「影」は他国(またはこの島に反対の意見を持つ)のヘリコプター。
「虚」は東小島と北小島(本作時点では恐らく満潮時には海面下になってしまうため、『島』としての機能していないと思われます)
子供達が自活しているのは排他的経済水域の条件に絡むものと思われます。(独自の経済活動を維持するため?)

他にもビラの「その場所は何処にも属さない!」は何処の領土でもないという主張でしょう。
一方で図書館の「逃げろ!」というメッセージはイマイチ出所が分かりません。
何となく、子供達は「大人」になることができなさそうですが…。
また、学校の科目がダンスと数学というのも分かりませんでした。
あんまり学を付けると気づいてしまったり、「影」から情報を理解してしまうため、
「社会科目」や「外国語」なんかは教えられず、「理科科目」も魔法使い等の存在が
分かってしまうためでしょうか?じゃあ、数学もいいじゃんとは思いますが。
穿った見方をすれば、最後の一文についてのミスリードのためだけかもしれませんが…
(子供達が数学を学んでいると言われれば、何かの数学的な暗号である可能性を考えてしまいます)

それでも、色々と考えてしまうのが作者の上手さだなと思います。
posted by 誰彼 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍感想

2014年02月08日

寒波はいつまで続くか


寒波の影響で日本全国天気が大荒れのようです。
何か、過去10年から15年、20年最大とレベルアップして、大雪のようです。
平日ではなかったのが救いでしょうか。休日が潰れた方も多いでしょうが。
posted by 誰彼 at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月26日

都知事選について(1)


東京都知事選の候補者が公示され、色々と盛り上がっています。
テレビとか新聞見ると、枡添氏・細川氏を中心にプラスで宇都宮氏と田母神氏を
取り上げつつ、ドクター中松氏他みたいな扱いになっています。
政見放送は各自できると思うのですが、メディアの扱いに差があるのは良いのか
毎回疑問に思います。確か国によってはテレビとか同じ時間になるよう制限があった気がします。

出てきた面子から猪瀬氏が続ければ良かったんじゃないかという意見もあり、
逮捕されたら終わりですが、細川氏が出てくるなら疑惑で辞任する必要はなかったかもしれない。
枡添氏についても、自民党を離党したのに、都の自民党連が応援するというのもどうなんでしょうね。まぁ、こういった対応は今に始ったことじゃないんですけど。
田母神氏はネットでは人気があるようですが、多分世間的にはあまり人気というか知名度はない。そして、twitterの発言とか見てると政治家に向いていない気もする。
だが、そういった物言いや保守的な所はある意味、石原氏の後任にはふさわしいのかもしれない。
宇都宮氏もこの前は2位だったものの、やはり政治的なポジションとしてはやや偏っているので、保守層やリベラル層からはそんなに支持が集まらなそうな印象。

他の方については政策等、勉強してないのでまた改めて紹介したいと思います。
いつまで続くか分かりませんが。
posted by 誰彼 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2014年01月11日

(イオン)スーパーが苦戦、通期利益計画は未達も

スーパーが苦戦、通期利益計画は未達も

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140111-00028166-toyo-bus_all

地方の商店街をシャッター街に変えた悪者として
扱われるイオンですが、そのイオンも苦戦しているそうです。
7&iHDとイオンが小売の2強になっていてセブンは調子良さそうですが
イオンは悪そうですね。

PBのトップバリュも価格はNBより低いんですけど、クオリティも低いというのがネック。
更に生産者をちゃんと表示していないため安心感に欠ける。
イオンが責任を云々言っていますが、問題があって回収などもしていますし、
実際、中国等の海外で安く作ってイオンの名前で売ってるだけのように思われます。

一方でセブンは生産者もちゃんとメーカー名入ってますし、クオリティも
場合によってはNBより良かったり、高品質のPBの出来はかなり良いものも多いです。
ステマっぽい気がしなくもないですが、ネットでたまにセブンの「〜」が凄いという
記事も見ますし。(一方でイオンについては見た事が一度もない)

書店なんかでも鈴木氏の本は多く見ても岡田氏の本はあまり見ませんし、
セブンが1強になって、新聞なんかで報道されてるように地場スーパーが
何処にも属さず頑張るという方向になるんでしょうかね?
posted by 誰彼 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス

2013年07月21日

投票率32.64%=午後6時現在―期日前は1294万人【13参院選】

投票率32.64%=午後6時現在―期日前は1294万人【13参院選】

午後6時の投票率ですが、3割ちょっと20時までいっても4割切りそうで
プロ野球の首位打者の打率くらいの投票率になりそうです。

まともな政治家や政党がいないというのもあるのでしょうが、
国民の意識・関心が低いというのもあるのかもしれません。
統計学的に考えれば3割あれば全体の意思を反映させているのかもしれませんが、
年齢や特定の政党・団体の投票率が高い事を考えるとこれは如何なものでしょう。
地域ごとの一票の格差もそうですが、年齢層毎の格差もあるでしょう。
若年層の絶対数、投票率が低い現在では、定年や年金の引き伸ばしなど若年層に
不利な政策が進むことも自然といえます。

自民・公明で過半数取れそうですが、ネットで話題のワタミ創業者の渡邉さんはどうなってでしょうかね。
posted by 誰彼 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2013年06月30日

みずほ銀行ATM停止で阿鼻叫喚 「油断した」「所持金200円しかない」

みずほ銀行ATM停止で阿鼻叫喚 「油断した」「所持金200円しかない」

私もメインバンクがみずほ銀行のため、金曜日に多めに出金しておきました。
最悪の場合、クレジットカード使えば何とかなるとは思うのですが、困ることも多いでしょう。

Yahooのコメント見ると、「あんだけCMやってたんだからアホだろ」という意見が多いのですが、
普段TV見ない人なら「知らなかった」というのも分かりますし、コンビニのATMにも云々も
そんなにお金をおろしに行く機会がなければ知らないでしょう。
私も何で知ったか忘れましたが、少なくともTVあんまり見ないので、あんだけしつこくと
言われても、見てないし、ATMも週に一回行くかどうかなのでその告知も見てないし…。
口座持ってる人に通知出すくらいしても良かった気もしますけどね。
タグ:銀行 ATM みずほ
posted by 誰彼 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月04日

100円切り!


<NY>一時、1ドル=98円台

100円超えてからは専門家は100円は切らない、年末に向けて110円に向かう(キリ
なんて発言している人も多かったですが、やはりあてにならないですね。
日経平均も1万3,000円は固くて年末に向けて1万6,000円くらい〜という話もありましたが、
多分、今日はこの円高を嫌気して1万3,000円は割るんじゃないかな。
下げ幅も大きくなるでしょうが、先行きはそこまで悪くないので1万2,000円を割るという
ことはないでしょうが。
安部バブル崩壊か!?なんて話も出てきてますが、多分、参院前に何かしらのアクションは
いれてくるのではないかとは思っていますがサプライズを演出できるか…
ここでテコ入れしないと選挙も怖いですからね、ワタミとか担いでる場合じゃないですよ!
posted by 誰彼 at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融・経済

2013年05月23日

東京株暴落、1143円安=13年ぶりの下げ幅―長期金利は乱高下、円急伸

東京株暴落、1143円安=13年ぶりの下げ幅―長期金利は乱高下、円急伸

まぁ、理由はいろいろ言われていますが、どれも後付なので何でも良いかと。
ここまで急騰していたので何処で売り抜けるか探していた所に丁度良い逃げ場やら
売らなければならない状況ができて、更に下がったのを受けて狼狽売りみたいな感じでしょうか。
とにかく、急ピッチすぎたのでいつかは調整が来るというのは織り込み済みだと思います。
明日は反動で多少は上がるでしょう…か?
明日も引き続き下がるといよいよ下落に転じるかと思いますが、為替の状況と
各社の決算の結果を見るとそこまで悲観的な状況ではないので、下がり続けるのであれば
買いだと思います。
まぁ、1万5,000円位で落ち着く展開で企業業績や市況環境、景況が上向くにつれて
一緒に上がって行けば良いとは思います。
米国も調子良いので、後は韓国と中国が変な風にこけないで頂ければ問題ないかと。
posted by 誰彼 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融・経済